「EVブランド化」を表明したマセラティ。今回は逆に「ガソリンエンジンを捨てない」と宣言しその方向性がさらに不明瞭に

| マセラティのモデルはレヴァンテ以外どれも登場時期が古い | 低迷の続くマセラティですが、その原因のひとつはライナップの老朽化が挙げられるかもしれません。グラントゥーリズモは2007年、グランカブリオは2009年、クワ

今年もこの季節が来た!ランボルギーニ・ウラカンの自動車税は年間88,000円、アヴェンタドールだと111,000円だ!

| 自動車税はクルマを持っているだけで「乗らなくても」払わなくてはならない | この時期になるとちょっと憂鬱なのが自動車税。我が家には複数のクルマやバイクがあるため、税金だけでちょっとした出費となりますが、もっとも高額な

【動画】新型スープラは「チューナー大歓迎」、そしてクーリングやボディ剛性は「改造前提」。ただし改造すると保証は一切効かなくなるので要注意

| 新型スープラはチューナーにとっても「弄りやすい」設計を持っている | さて、新型トヨタ・スープラのメディア向け発表会の様子をお届けしましたが、今回はその第二弾。 新型スープラについてはもともとレース参戦を前提に設計さ