テスラ・ロードスターに用意されるオプション「スペースXパッケージ」。ロケット用スラスター装着で0−100キロ加速がなんと前人未到の1.56秒へ到達

| いったいどんな加速なのか実際に見てみたい気もする | テスラは新型ロードスターに「ロケットに採用されるスラスター(推進装置)をオプションで取り付けることにより、ブッチギリのパフォーマンスを発揮させる」と以前にコメント

【動画】ロータスが新型ハイパーカーの発表日を7/16に設定。伝統の名称を復活させた1000馬力、4WDのハイパーカーというウワサ

| やはり中国資本の威力は絶大だ | かねてよりロータスが情報を小出しにしている新型スポーツカー。これは「Type130(タイプ130)」と呼ばれており、この「Type」はかつてロータス創業者、コーリン・チャップマンが健

生粋のフェラーリコレクター「SF90ストラダーレより自分の作ったクルマのほうがいい」。なぜフェラーリファンはアンチに転じるのか

| フェラーリファンが急にアンチになる例はこれだけではない | フェラーリコレクターにして映画監督、はたまた起業家と知られるジェームズ・グリッケンハウス氏。 自ら「スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス」を主宰してス

レカロが限定999脚のバケットシート「Sportsterニュルブルクエディション」発売!激しい争奪戦が繰り広げられそう

| レカロがこういった限定モデルを発売するのは珍しい | 高性能かつ高品質なシート製造で知られる「レカロ」が限定シート発売を発表。レカロがこういったアナウンスを行うことは非常に珍しいと思いますが、その限定モデルとは「スポ

リアウイング三段重ね!トヨタ・スープラにポルシェ911 (993)GT2風のウイングそしてオーバーフェンダーを装着してみた

| 新型スープラのカスタムは日米欧でそれぞれ違った方向性となりそう | 新型トヨタ・スープラのバーチャルチューンをFlat Hat 3D がいくつかのバリエーションにて展開。ボディカラーはベイビーブルー、そしてリアにはポ

フェラーリが過去最大級の拡大戦略に。「年内に5つのニューモデルが控えている。さらに2022年までには15車種が登場する」

| フェラーリがここまでの拡大戦略を採用したことは過去にない | フェラーリはブランド初の「量産ハイブリッド」、SF90ストラダーレを発表。これはランボルギーニやマクラーレンに先んじたもので、スーパーカーセグメントにおけ

新型スープラにMT設定の可能性。トヨタ「MT待望論があるのは十分理解している。我々はそれについて検討しなくてはならない」

| だが、トヨタとしては現在の仕様(AT)で乗って欲しいと考えている | 「もし新型トヨタ・スープラにマニュアル・トランスミッションがあったなら」。 これは多くのエンスージアストが夢見る状況だと思いますが、あながちこれは