ランエボ出すならまずベースモデルの「ランサー」が必要だ。「新型ランサー」予想レンダリングが登場

| 時期ランサーはルノー・メガーヌの兄弟車として登場する可能性も | 先日、三菱関係筋の話として「ランサーエボリューションが復活する」という話が出てきましたが、よく考えると現在三菱には「ランエボのベースになるセダン」がな

【動画】リアル「ワイルド・スピード」。日本車はじめ、アメリカ西海岸でのカスタムカーイベントに集まったクルマたちを見てみよう

| どのクルマもコストのかけかたがハンパない | チューニング/カスタムの性質は国によってけっこう異なり、たとえばアメリカ(とくに西海岸)だとオーバーフェンダーやローダウン、派手なグラフィックやカラーにラッピングといった

フィアット500にオシャレな限定モデル「ドルチェヴィータ」登場。ルーフにはボーダーが採用され、ボディカラーは専用色「ジェラート」

| フィアットは500に対し、30以上もの限定モデルを発売していた | フィアットが「500/500C」に新たなる限定モデル、”Dolcevita(ドルチェヴィータ)”を追加。フィアットによると500Cシリーズ発売以降、

シボレーが公式にて「新型コルベット」のステアリングホイール公開。ここで過去7世代ぶんのインテリアを見てみよう

| こうやって見ると時代の流れを感じざるを得ない | 昨日、新型シボレー・コルベットのステアリングホイールがリークされましたが、今回は「公式」にてシボレーがC8世代コルベットに採用されるステアリングホイールの画像を公開。

日産が新型ジュークのティーザー画像を公開!”ジュークらしさ”を残しながらもヘッドライトとDRLは新しい発光方式へ

| 現行ジュークはもうすぐ10歳。新型ジュークは一気に進化を遂げそうだ | 日産が新型ジュークのティーザー画像を公開し、9月3日に実車を発表する、とアナウンス。新型ジュークは9年ぶりの「フルモデルチェンジ」となり、今回公

リチャード・ハモンドはこんなクルマに乗っている。アメリカンマッスル好きと言われるも、英国車もけっこう多い

| シンプルで、目的が明確なクルマを愛する傾向があるようだ | 先日、「ジェレミー・クラークソンの愛車」について紹介しましたが、今回は同じく「グランド・ツアー」にてホストを務めるリチャード・ハモンドの愛車を紹介。 2メー

ポルシェ718ケイマンGT4に積まれる4リッターNAエンジンは911GT3のデチューン版ではなく新設計だった!そしてせっかく新設計したエンジンはほかモデルにも採用される可能性が大

| 991.2用の3リッターターボエンジンからターボを取り外し、大部分を新しく設計しなおし | ポルシェは先日「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」を発表しており、これに搭載されるエンジンは4リッター自