2018年に納車されたパガーニ・ゾンダ「エーテル」が競売に。最終モデルだけあって”ゾンダの集大成”とも言える仕様を見てみよう

| 初期のゾンダとは比べ物にならず、むしろウアイラに近い品質 | パガーニは1999年にゾンダの生産を開始し、公式には2103年に最終モデル「レボルチオン」をもって(公式には)生産終了。ただしその後にも顧客の要望に応じて

ロールスロイスが「高級ゴルフクラブに咲き乱れる花」をイメージした「パステルシリーズ」発表。レイス/ドーン/ゴースト各ブラックバッジに設定

| 発表されるのは高級リゾートクラブ、ペブルビーチにて | ロールスロイスが新たな限定シリーズとして「ペブルビーチ2019コレクション」を発表。当然ながらペブルビーチにて発表されることになりますが、この「ペブルビーチ」と

【動画】日本のあおり運転も色褪せるほど中国女性は強かった!進路を塞ぐSUVの男性ドライバーを罵り往復ビンタを食らわせる。なお乗っていたのは真っ赤なポルシェ、服装はセレブ風

| 彼女はその後、当然の報いを受け、罪を贖うことに | さて、日本では何かとあおり運転が話題ですが、中国にてこれまたすごいインパクトを持つ動画が登場。 簡単に言うと、中国は重慶にて、赤いポルシェ・ケイマンに乗った女性が、

ホンダCBR250RR近影。カスタムも一段落、写真を撮ってきた。今後挑戦してみたい関西の撮影スポットを考える

| 通天閣には一度チャレンジしてみたい | 最近のホンダCBRの画像。特にどうということはありませんが、まともに写真を取ったことがなかったので、カスタムが一段落した今、全体像がわかる写真でも撮ってみるかと思い、近所にて撮

ランボルギーニ・ウラカンに「デイトナ24時間」優勝記念限定車登場。ロレックス・デイトナの「デイトナ」はこのレースのスポンサーが起源であることはご存知?

| ウラカンGT3 EVOは二年連続でデイトナ24時間、セブリング12時間を制覇 | ランボルギーニがウラカンEVOのスペシャルモデル、「ウラカンGT EVOセレブレーション(Huracán EVO GT Celebra

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ63ロードスター発表。これまでにない「8つの」手法にて特別さを表現した限定モデル

| 限定台数は63台のみ、すでに完売済み | ランボルギーニがモンテレー・カーウィークにてニューモデル「アヴェンタドールSVJ63ロードスター」を発表。 アヴェンタドール「SVJ」はアヴェンタドール史上もっともハイパフォ

ブガッティ設立110周年記念にしてEB110へのオマージュ”チェントディエチ(Centodieci)”正式発表!「次の100年に向け、過去とテクノロジーとを融合させた」

| 限定台数は10台、価格は9億4400万円、納車ペースは年に2台のみ | ブガッティが創立110周年記念車として「ブガッティ・チェントディエチ(Bugatti Centodieci)」を発表。 ベースはシロンとなるもの

アストンマーティンはなぜ「V」で始まる車名を採用するのか?「なぜなら、”V”はそのセグメントでの頂点を意味するからだ」

| アストンマーティンの「V」は1988年のヴィラージュから始まった | アストンマーティンはその車名に「V」で始まる名称を用いることで知られますが、今回Carfectionがその理由について説明した動画を公開。 これに